旅の情報サイト 高知のバリアフリー観光:Kochi Barrier-free Tourism

文字
言語
高知県バリアフリー観光相談窓口
☎︎ 088-824-0227
9:00~17:30 ※年末年始は除く
高知市内

高知市内満喫コース

日帰りの高知市内の見所を巡る周遊ツアー。移動は介護タクシーを利用しました。竹林寺の僧侶からお遍路の歴史を学んだ後は、牧野植物園で四季折々の植物や五台山からの眺望を楽しみましょう。高知歴史博物館のテラスからは高知城。高知大神宮の放し飼いの鶏と戯れたり、ひろめ市場でローカルフードに舌鼓を打ったりと、高知を存分に味わうことができるコースです。
JR 高知駅 ➡︎ 車で15分 ➡︎ 竹林寺 ➡︎ 車で2分 ➡︎ 高知県立牧野植物園 ➡︎ 車で20分 ➡︎ 高知県立高知城歴史博物館 ➡︎ 徒歩2分 ➡︎ 高知大神宮 ➡︎ 徒歩2分 ➡︎ ひろめ市場 ➡︎ 車で5分 ➡︎ JR 高知駅
高知市内満喫コース

土佐の歴史が学べる高知城歴史博物館。テラスからは高知城がよく見える。土佐藩と高知県について、土佐藩主・山内家に伝わる6万7千点の資料や美術品の中から、季節やテーマに合わせて展示を行っている。

写真1

四国お遍路の31番札所で四季折々の表情を見せる広大な庭園と五重塔が特徴。平安時代(794-1185)の貴重な仏像を集めた宝物館と、住職からは高知のお遍路の歴史についてのお話も。

写真2

地元出身の植物学者・牧野富太郎氏の功績を称えて1958年4月に開園した牧野植物園。四季折々の植物と五台山からの眺望が楽しめる。6ヘクタールの園内には、3000種以上の植物が展示されており、温室には、巨大なハスの葉や美しいランの花が見られるほか、滝も見どころ。

写真3

高知大神宮は金色の鳥居をくぐって入る小さな神社。放し飼いの鶏と戯れ、写真撮影も。狛犬の代わりに、石の鶏が見守っている。

写真4

ひろめ市場は高知城のすぐ隣にあり、食べ物や飲み物、地元の特産品などを売る約65軒の店が並ぶ。座席数も多く、観光客だけでなく地元の人にも人気。ローカルフードを楽しみ、高知ならではのお土産を買うことができる。

チェックポイント
・竹林寺は砂利道の箇所は車いすでの通行が難しい。傾斜があるところもあるので介助者がいる方がよい。
・牧野植物園は凸凹が多い坂道があり、お年寄りや車いすの方は注意が必要だが、多目的トイレの数も多く、スロープや段差箇所への手すり設置、また視覚障害者への点字表記、触れる展示など、配慮が随所に見られる。
・高知城歴史博物館の館内はフラットで広く車いすで移動しやすい。多目的トイレも1~3階の各階にある。
・ひろめ市場は原則座席の予約不可。夕方以降は混雑するため席の確保が難しいことも。車いすでの飲食スペースの利用を希望する場合は、事前にお問い合わせください。