旅の情報サイト 高知のバリアフリー観光:Kochi Barrier-free Tourism

文字
言語
高知県バリアフリー観光相談窓口
☎︎ 088-824-0227
9:00~17:30 ※年末年始は除く
中部宿泊受入経験あり

土佐和紙工芸村 くらうど

土佐和紙工芸村 くらうど
土佐和紙の町、いの町にある「道の駅」。敷地内に宿泊施設やギャラリー、直販所などがある。手漉き和紙体験、清流 仁淀川でカヌー・ラフィティング体験ができる。温浴施設もあり、立ち寄り湯が可能。
(現地調査日:令和元年8月)
〒781-2136 高知県吾川郡いの町鹿敷1226

TEL:088-892-1001

FAX:088-892-1115

http://www.qraud-kochi.jp/

バリアフリー設備の情報をピクトグラムであらわしています

▶ 

駐車場

障害者用駐車場

一般用駐車場

▶ 

昇降

エレベーター

▶ 

出入口

主たる出入口に
段差がない

主たる出入口が
自動扉

▶ 

客室

和室タイプ

▶ 

トイレ

車いす対応トイレ

一般トイレ

ベビーベッド

ベビーチェア

温水洗浄便座

▶ 

風呂

大浴場

▶ 

レンタル

車いす貸出

シャワーチェア
貸出

▶ 

視覚

ほじょ犬

▶ 

聴覚

筆談対応

▶ 

外国語

英語

チェックポイント
館内が複雑な造りのため、視覚障害者単独での利用は難しいかもしれない。
大浴場は介助者がいれば利用できる。
シャワーチェアは大浴場での使用のみ可能。(客室ユニットバスはスペースに限りがあり、使用できない)
部屋は和室のみ。
宿泊、お風呂のご利用をご希望される場合は、詳細を施設にお問い合わせください。
特別食についても事前にご相談ください。(可能な範囲での対応になります)

設備の詳細を写真であらわしています

▶ 

駐車場

写真1

身障者用駐車場1台分 一般駐車場70台分あり 駐車場からホテル入口手前の路面デザインが格子型になっており、車いすの前輪のひっかかりに注意

▶ 

入口

写真1

正面入口前は緩やかに傾斜している 自動ドアを入ると内側の扉は開き戸 フロントで敷地内の案内図をもらうと館内移動がスムーズ

▶ 

昇降

写真1

大浴場棟の車いす対応エレベーター 車いす利用者は客室2階に行く際に利用すると移動がスムーズ

▶ 

客室

写真1

2階客室入口 開き戸入口幅73センチ、上がりかまち段差12センチ

写真2

客室は洗面・バス・トイレ一体型 折れ戸 入口幅63センチ 段差8センチ

▶ 

トイレ

写真1

本館1階 車いす対応トイレ スライド戸入口幅86センチ

写真2

車いす対応トイレ内の設備 手すり右側U字 左側L字 温水洗浄便座 操作パネル便座横

写真3

本館1階 女性一般トイレにベビーシートあり

▶ 

浴室

写真1

大浴場棟入口 段差11センチ 常設スロープの幅98センチ 長さ80センチ 傾度12度 介助者の同行が望ましい

写真2

大浴場洗面台の下は車いすで足が入る ベビーベッドあり

写真3

浴室入口 車いす利用者は介助者同伴で利用することができる スライド戸 入口幅84センチ 段差あり1段目7センチ 2段目15センチ 滑らないように注意

写真4

浴層入口に手すりあり お湯は薬湯 毎日薪で沸かしていて肌あたりが柔らかい

写真5

サウナあり 入口幅63センチ 段差6センチ

▶ 

その他

写真1

レストランのテーブル席は車いすで足が入る 特別食は事前に要相談

写真2

紙すき体験は外国人観光客にも人気

写真3

カヌー・ラフティング体験はホテル目前の仁淀川で行われる カヌー体験は車いすの方も参加可能

写真4

機織り体験ができる「はた舎」は小高い位置にあるため車いすでは行くことはできない

写真5

貸出車いす 介助式1台

写真6

本館2階から大浴場へのスロープ 緩やかな傾斜