旅の情報サイト 高知のバリアフリー観光:Kochi Barrier-free Tourism

文字
言語
高知県バリアフリー観光相談窓口
☎︎ 088-824-0227
9:00~17:30 ※年末年始は除く
中部観光

高知県立のいち動物公園

高知県立のいち動物公園
生息地の環境を再現した緑豊かな動物公園。約110種類、1300点の動物たちがのどかに暮らしている。園内は見所満載。障害を抱えるチンパンジーもおり、生きることに奮闘する姿は胸を打つ。
〒781-5233 香南市野市町大谷738

営業時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)

定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、12/29~1/1

TEL:0887-56-3500

FAX:0887-56-3723

http://www.noichizoo.or.jp/

バリアフリー設備の情報をピクトグラムであらわしています

▶ 

駐車場

障害者用駐車場

一般用駐車場

▶ 

出入口

主たる出入口に
段差がない

主たる出入口に
スロープ

主たる出入口が
自動扉

主たる出入口が
開き戸

▶ 

トイレ

車いす対応トイレ

一般トイレ

オストメイト

授乳室

ベビーベッド

介護ベッド

温水洗浄便座

▶ 

レンタル

車いす貸出

ベビーカー貸出

▶ 

視覚

ほじょ犬

▶ 

聴覚

筆談対応

▶ 

その他

障害者割引

チェックポイント
車いすやベビーカーで回る際は、通常の順路とは逆回りの順路で行くと上り坂が少なく楽に回れる。(案内看板あり)
また熱帯の生き物を集めたジャングルミュージアムの館内も、通常の順路とは逆回りに入ると上り坂が少なくラクに見て回れる。
障害者割引:本人・介助者1名が無料

設備の詳細を写真であらわしています

▶ 

駐車場

写真1

こうちあったかパーキングあり 駐車場から正面ゲートまでのスロープは少し距離が長い

写真2

駐車場から正面ゲートまでの緩やかな下り坂

▶ 

入口

写真1

正面ゲートの様子

写真2

正面ゲート

▶ 

受付

写真1

総合窓口 コインロッカーあり 車いすやベビーカーの貸し出しあり

▶ 

昇降

写真1

園内の案内表示 通常ルートは登り坂が多いが逆ルートで楽に回ることができる

写真2

レストランとどうぶつ科学館方面へのスロープ

▶ 

トイレ

写真1

どうぶつ科学館 外側トイレ 多目的トイレ

写真2

どうぶつ科学館 外側トイレ 多目的トイレ ベビーシートあり

写真3

どうぶつ科学館 外側トイレ 多目的トイレ オストメイト対応設備あり

▶ 

その他

写真1

どうぶつ科学館 体験コーナー 様々なタイプの体験があつので車いす利用者や視覚障害、聴覚障害のある方も楽しめる

写真2

ふれあいコーナー モルモットとのふれあい体験

写真3

ふれあいコーナー 消毒液を含んだマットで足下や車椅子のタイヤを消毒(車いすで通過する際は少し補助があるとラク)

写真4

手洗い場 動物とふれあう前後に

写真5

どうぶつ科学館 授乳室 室内は2部屋に分かれている

写真6

園内通路の様子

写真7

レストラン 「ラクーン」

写真8

レストラン セルフサービスだが申し出ればスタッフが配膳してくれる