旅の情報サイト 高知のバリアフリー観光:Kochi Barrier-free Tourism

文字
言語
高知県バリアフリー観光相談窓口
☎︎ 088-824-0227
9:00~17:30 ※年末年始は除く
西部

四万十川、竜串海岸 大自然盛りだくさんコース

四万十川、竜串海岸のある高知県西部へ。山と川に囲まれた屋形船にはじまり、竜串の海を満喫できるコースです。移動は介護タクシーを利用しました。ゆっくりしたい場合は2日にわけて周るのがおすすめです。
JR 高知駅 ➡︎ 車で130分 ➡︎ 四万十川屋形船なっとく ➡︎ 車で70分 ➡︎ 高知県立足摺海洋館SATOUMI ➡︎ 徒歩で5分 ➡︎ 足摺宇和海国立公園竜串ビジターセンター「うみのわ」 ➡︎ 車で180分 ➡︎ JR 高知駅
四万十川、竜串海岸 大自然盛りだくさんコース

足摺海洋館SATOUMI。令和2年7月にオープンした水族館。海の生き物約350種、15,000点を展示している。

写真1

四万十川屋形船なっとく。透明度が高い日は水の中まで見える。

写真2

足摺宇和海国立公園竜串ビジターセンター「うみのわ」前の砂浜。ビーチ用の車いすを借りて波打ち際まで行くことができる。

チェックポイント
・四万十川屋形船なっとくは船着き場の近くまで車で行くことができる。今回は車いすのまま乗船した。車いすのサイズによっては乗船が難しい場合がある。古いが車いす利用者が使用できる広いトイレあり。
・足摺海洋館SATOUMIはユニバーサルデザインを意識して建てられており、車いすで利用しやすい。
・足摺宇和海国立公園竜串ビジターセンター「うみのわ」は多目的トイレ、授乳室も充実している。ビーチ用車いす(1台)も無料貸出をしている。
・1日で高知市内に戻ってくることも可能だが、車での長距離移動になるので、時間があるなら四万十・足摺方面で宿泊することをおすすめ。